http://orenonew4vip.blog.jp/

以下、2chにかわりまして俺がお送りします

にちゃんねるまとめブログ風サイトです。アニメ、ゲーム、SS、ネタ系を中心におもしろい記事を投稿しています。


ホームへHome 当ブログについてAbout 記事書きますWriting しまむらアンテナしまむらアンテナ ワニアンテナワニアンテナ びニュー!びニュー!
       
    サンプル
    所謂、自作自演系まとめブログです。
    ここでまとめているスレッドは全て私の自作自演です。
    >>1もその他書き込みも全て私の書き込み、一人芝居なのです。
    このサイトについて

    小咄

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    1: 以下、2chにかわりまして俺がお送りします。 2014/09/26(金) 00:10:25
    ♦-----------------------------------
    二〇三九年十二月三十日。午前9時42分。
    旧帝国大学工学部棟2F。
    工学部長。


    ―機動隊員との正面衝突が始まった。

    工学部棟に100名程度残し、残りは全て工学部棟正面に向かわせたんだ。
    約200名。まあ大丈夫だろ。

    とある工学部生「部長!始まりました。現在交戦中です」

    工学部長「ああ、馬鹿な連中だ」

    工学部長「いいか?1F玄関のバリケードは完ぺきだ。完全に閉じたら簡単には上がって来れない」

    工学部長「予定通り10分後に外に出てる奴を回収したら、すぐに完全封鎖しろ」

    工学部長「わかってるな?入り口正面の2Fに上がる階段のバリケードだけは若干手薄にしてある」

    工学部長「アイツ等思ったより馬鹿だから、バリケードをそこから撤去するはずだ。もしかしたら殆どが2Fに上がって来るかも知れんw」

    工学部長「そこを叩け。指揮官らしい奴一人だけ意識を保ったまま捉えろ。いいな?」

    とある工学部生「わかりました」

    ツナギのファスナーをグイっと引き揚げ、気を引き締める。

    工学部長「んじゃ俺はB棟に向かうから」

    とある工学部生「大丈夫です」

    40

    【旧帝国大学革命部②】の続きを読む続きを読む続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    ♦-----------------------------------
    二〇三九年十二月三十日。午前9時25分。
    旧帝国大学西門前。

    ドカン ドカン
    閉ざされた門に木柱を打ち付ける音が響く。


    「もうじき門が開きます!!!」

    横の方から声が聞こえる。

    大学の西門前に俺達「警察機動隊」の連中が200人ほど立っている。
    門がブチ破られるのを今か今かと待っているのだ。

    俺「はぁ…」

    同僚「なんだよww 今から突入だってのにため息なんかつきやがってよw」

    俺「正直やだなー俺」

    同僚「なんでよww こんな大事件滅多に拝めねえぜ?」

    俺「そりゃそうだけどさ」

    上官「私語はそこまでだ!!!!よく聞け!!」

    上官が機動隊員の雑談を静止する。

    上官「現在9時26分!突入は9時30分だ!遅れはとるな!全員学内になだれ込め」

    上官「最後に今一度確認しておく」

    上官「俺達の任務は学内に立てこもる大学生共を全員逮捕する事、そして」

    上官「学内のどこかに監禁されている内閣総理大臣を発見、救出する事だ」

    俺「もう何回も聞いたってそれ・・」ボソ

    上官「西門を抜けると工学部棟と経済学部棟がある。俺達はその2棟をまず堕とす!!」

    機動隊一同「オオ」

    6916d344
    【旧帝国大学革命部①】の続きを読む続きを読む続きを読む

    このページのトップヘ